SSブログ

ことだま屋EX04「戦国新撰組-結-/さんばか」満員御礼!

 ことだま屋本舗さんに、富沢原作の「戦国新撰組」と同時上演していただいた「さんばか」、大好評で上演終了いたしました。
DgB7a-QUwAEm0Id.jfif
 オープニングで1話のみの上演でしたが、続きが観たい、他のエピソードも知りたいと何人もの方に言っていただき、ツイッター等でも、ご感想をいただいたりしております。
 たみさんがきっちり用意してくれた画像素材を、演出の隼平君が動かしまくり、アニメ一歩手前のクオリティーに仕上げてくれました。笠原さんの音響効果もコミカルにして粋な江戸感を盛り上げてくれた。
san.jpg 
 ヒサを演じていただいた橘U子さんの江戸っ子少年ぶり、フウ役つむつむこと紡木吏佐さんの元気な褐色娘、朴訥ながら味のあるアヤメ役の吉森未沙希さん、委員長キャラのサクをプロ達に交じって演じてくれたU子さんの教え子栗田瑞穂さん、蔦屋重三郎という貫禄ある大物がピッタリはまった堂坂晃三君、楽しげに悪役を演じてくれた佐藤健輔君、大畑伸太郎君、鈴木コウタ君らパイプレイヤーズ。飄々としたナレーションで雰囲気作ってくれた井上優君。鯔背で色っぽいハル先生という、いつもの役柄と一味違う顔を見せてくれた笠原あきらさん。素晴らしいキャストに恵まれて「さんばか」の世界がグッと立体的になりました。毎度コウタ君の素晴らしいキャスティング。
SAN00.jpg
 滝沢馬琴の登場するサクのメイン回の二話、アヤメと元祖篤姫のエピソード三話、ヒサの過去話ゼロ、東海道中膝栗毛の十返舎一九が登場する四話、北斎登場の五話、改めて見直したら、声が聞こえた…。
 連載浪人だった頃、プレゼン用に作った「さんばか」が、「クロボーズ」や「ゆやばな」に結びつき、「クロボーズ」で始まった、ことだま屋本舗EXステージでリーディングライブ化された縁の連環。これからも広がっていきますよう。引き続き、よろしくお願いいたします。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:演劇

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます